So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Voice of Guyana / ガイアナ [中南米]

受信地: ワシントンDC     周波数: 3290kHz
言語: 英語、不明語   受信日: 2011年8月5日 
受信時刻:  受信地の時間で 03:30~ (0730UTC~)  
受信機:  Microtelecom Perseus   アンテナ: ΔLOOP9(室内)

先回に続きワシントンDCのホテルでの受信音です。この局は前にアトランタにお住まいのJackさんなどから情報があがっていたので気になっていたのですが、今回初めて聞くことができました。とは言っても時間は真夜中、時差ぼけでうとうと状態のもとペルセウスの録音機能に頼りっぱなしでした。信号はまあまあでしたが空電が多くて残念! 翌日は弱くてほとんど音にならなかったのでラッキーだったかも知れません。基本的に英語放送でしたが0800UTCから一時間程度イスラム色の強い不明語の番組となりました。挨拶もアッサラムアレイコムと言っていて、あれっガイアナってイスラム教だったかな..? 0730UTC(英語)、0845UTC(不明語)、0920UTC(英語)ごろに出たID(?)を狙って3パターンを録音編集してみました。はじめの2つはちょっと不明確ですが、最後の方はVoice of Guyanaとはっきり聞えます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0