So-net無料ブログ作成
検索選択
オセアニア ブログトップ

早朝のSIBC - Radio Happy Isles / ソロモン諸島 [オセアニア]

受信地: 新潟県上越市
周波数: 5020 kHz
言語: 英語  
受信日: 2015年10月4日 
受信時刻: 受信地の時間で 4:00 AM (1900 UTC)  
受信機: Microtelecom Perseus  
アンテナ: BCL-LOOP 11

このところ、日米を行ったり来たりのスケジュールが続いています。 ソロモンのSIBC (Solomon Islands Broadcasting Corp.) は日本では夕~夜のDXingの定番?とでも言いましょうか、南洋音楽などが楽しめる放送ですね。 今回時差ぼけモードで早く起きてしまうため早朝ラジオのダイアルを動かしていますが、0400JST に始まる同局がとても強いのにびっくり。 キャリアオン、汽笛、開始アナウンス、国歌の一連が録画できました。国歌はよく聴くとオ~ ソロモンアイランズの連呼でいい感じです。 この開始時はソロモン現地が日の出でグレーラインの影響なのか信号は強力なのですが、開始30分後ぐらいから急速に弱くなり0500JSTには殆ど聞こえなくなってしまいます。この変化が短波らしいですね。

ペルセウスのデータ記録機能を使って、信号強度(キャリアのピークの値からノイズフロアの値を差し引いたもの)を時間に対してプロットしてグラフを描いてみました。だんだん弱くなって行く様子がわかると思います。

SIBC_Sig.jpg


Radio Australia / オーストラリア [オセアニア]

受信地:   アリゾナ州 Tucson 周波数: 9580kHz
言語:     英語   受信日: 2014年11月8日 
受信時刻:  受信地の時間で 03:30 (1130 UTC)  
受信機:    Microtelecom Perseus  アンテナ: ⊿LOOP9

先週は出張で西海岸に行きましたが、その後に寄ったアリゾナ州ツーソン(ツーサン)での受信です。 日本では珍しくない局ですが、北米ではこの9580kHzが特に朝方よく聞こえています。さすがに西側だけあって東海岸よりも数倍強力かつクリアーに聴けました。考えてみたらサイト発の「オセアニア」地区の局です。ちょうどSaturday Night Country という番組をやってました。局名をABCとアナウンスしているので国内向けをそのまま流しているのでしょうか。たまにはペルセウス画面にて。(下のビデオをクリック)

ビデオ (Perseus)

それにしても久しぶりにアリゾナを運転しましたが景色のいいこと!Arizona1.JPG


オセアニア ブログトップ