So-net無料ブログ作成
検索選択

肝付兼太さん 「ハロー! ジーガム」 の思い出 (2) [番外編]

Sticker1.jpg 

10/26のブログ記事の続きです。 

声優の肝付兼太さんが亡くなられておよそ2ヶ月が過ぎ...

現在郷里の新潟に帰国しておりますが、当時の放送の受信音源を探し、何とか見つけました。残念ながら番組のオープニングの部分が無く、後半の部分です。

放送局: 日本短波放送 (NSB)
受信地: 新潟県上越市
周波数: 3.925 MHz  
受信日: 1975年頃?
受信時刻: 18:15-30 JST ごろ
受信機: Sony ICF-5800
アンテナ: 内蔵ホイップ

とても耳障りなビート音(コモンモードノイズかな?)が混信していますがご了承ください。当時はこれさえもあまり気にならなかったのでしょうね。 

内容

  • リスナーからのBCL情報
  • ジーガム FIC-404が当たるクイズ(これが結構むずかしい問題)
  • ひとくちメモ (短波ではなく科学一般の話題)
  • ジーガムのCM
  • エンディング(音楽はオープニングと同じです)

ついでにこの後に続く番組「百万人の英語」のオープニング部分も懐かしいので加えておきました。

それからこのCMもあったのでアップしておきます。
番組開始当時の「短波はおもろいぞ」というCMの音源が無く残念。

Sticker2.jpg

本年もブログにお越し頂きありがとうございました。

セブンティースリー!!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

せきやま☆あすか

こんにちは。はじめて聞きました。スネオがBCLのことしゃべっていて不思議な感じです。いやあ、これは楽しい番組です。当時の少年たちが夢中になったのも納得です。いいものをご紹介いただきありがとうございました。
by せきやま☆あすか (2016-12-30 06:26) 

kei@Niigata

せきやまさん、コメントありがとうございます。 またBBSでのご紹介もありがとうございました。 当時のカセットもっとあるかなと思い探したのですが、これだけでした。 深夜のBCLジョッキーもそうでしたけど、これが毎日の放送であったとは今では信じられないですね。
by kei@Niigata (2016-12-30 08:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: