So-net無料ブログ作成

WWRB (テネシー州) がRadio RSAのISで開始 [北米]

受信地: ニュージャージー州 Teaneck
周波数: 5050 kHz
言語: 英語   
受信日: 2016年4月10日
受信時刻: 受信地の時間で 18:58 (2258 UTC)
受信機: Microtelecom Perseus
アンテナ: MFJ-1899T ホイップ

昨日に続いて本日はPerseusで録音してみました。メッセージの内容は、送信機の時間貸しの宣伝で、内容がどのようなものであっても、キリスト教、イスラム教であろうと、宗教や番組内容にとらわれず、言論の自由に従い放送します。連絡先はXXX-XXXX...といったものですね。 米国のことなので他局のIS使用はおそらくちゃんと契約したものだと思いますが、昨日初めて聞いたときはびっくり状態でした。まあ、このISはおそらく最も人気のあるものでしょうから宣伝効果は大きいかも。さすがというか...。




nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

Jack

keiさん、いやぁ、ナイスキャッチ!でした。^^
これ、いきなり聴いたらビックリしますよね!
それにしても懐かしいISでした。週替わりで昔の各局のIS流すとか、何か粋なことをやって欲しいです。(笑)
by Jack (2016-04-11 10:46) 

kei@Niigata

Jackさん、あと、周波数の単位をメガサイクルと言っていることにちょっとこだわりを感じています(笑)。
by kei@Niigata (2016-04-11 11:06) 

Jack

はい、そう言っていましたネ。(笑)
それにしましても、いくら言論の自由があるとは言っても、好まざる国とか団体からアプローチがあっても背に腹は代えられない!と放送するんでしょうかネ。
アナウンスは、そんな勢いでしたけど。。。(笑)
by Jack (2016-04-11 11:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0