So-net無料ブログ作成

Winter SWL Fest 2015! [番外編]

SWL-Fest_Entrance_.jpg 

  昨年初めて参加した NASWA (北米短波協会)主催の Winter SWL Festival ですが、今年もペンシルベニア州プリマスミーティングの DoubleTree ホテルで2月27-28日に開催されました。昨年は仕事の都合で1日のみの参加でしたが、今回は2日間フル参加することができました。今年は131名の参加があったそうで、これは昨年(114人)よりも多く過去5年間で最高だそうです(意外)。 なお昨年のSWL Fest の記事はこちら

講演の数が13あって盛りだくさん!

↓ 国連にお勤めのJanice Laws氏による 「Radio On The Road」。いろいろな国に行って現地で受信したサウンドクリップやエピソードの紹介。

Presen_JanisLaws.jpg

↓ Thomas Witherspoon氏によるSDRについての講演。あとで立ち話ししたらツイッターでフォローしあってたことがわかりました。

Presen_TomMark_.jpg

↓ 昨年、北朝鮮の放送事情について講演したMark Fahey氏による中東・中央アジアの放送聴取事情についての話。今回も会場満席。短波が衰退する理由はサテライトの普及?偏狭地帯行っても、モンゴルのゲルでも、皆サテライトディッシュを上げている。

Presen_MarkFahey3.jpg

↓ 同じFahey氏。手にもっているのは豪州製アクティブループ。氏はオーストラリア在住で、いつもオーストラリアにあがっているリモペルはこの方のものであることがわかりました。お世話になっております。 m(_ _)m

Presen_MarkFehey2.jpg

↓ 参加者最年少(18歳)の Anthony Messina氏による「ティーンエイジャーとラジオ」。若者をいかにしてこの世界に引き入れるかなど、どこも同じ悩みを抱えてますね。短波ラジオを知っているか、と同年代に聞いたときのアンケート結果: 知っている- 24%、知らない-24%、名前だけ聞いたことはある-53%。 安価なラジオが手に入り、Global24のようなクールな内容の局をもっと増やすべきというのが彼の意見。なるほどね。それにしてもアメリカの人は若い時から皆プレゼンテーション上手いよね。

Presen_AnthonyMessina_.jpg

↓ Bill Whitacre氏による中波DXペディションの話。西海岸で聞くNHKのサウンドクリップがとても強力!

 Presen_BillWhiteacre.jpg

↓ サイレントオークション。

Auction2_.jpg

↓ こんな本があるんですね(サイレントオークションにて。SIBCファン注目)

SIBC_Book_.jpg

↓ 昨年同様、日本からJSWC 大武理事がご参加でブース展示。会誌は日本語ですが結構皆持ってゆくのね...。

Booth_Otke_.jpg

Booth_JSWC_.jpg

Booth2_.jpg

↓ 夜にホテルのスイートで行われるホスピタリティールーム。お気に入りのラジオを持ち寄ったり...。

Hospitality1_.jpg

↓ SONYの CRF-330Kというラジオ(新品みたいに綺麗)を持ってきた人がいてびっくり。初めてみました。すごい。カセットレコーダー搭載。

Radio-CRF330K_2_.jpg

Radio_CRF330K_.jpg

↓ 1日目の夜は David Goren氏のホストによるライブ番組「Shortwave Shindig (短波の宴)」。 WRMI-Okeechobee から 7570kHzで生中継されました。サウンドクリップとビデオは先日の記事をご覧ください。

Studio1_.jpg

↓ ディナーで隣だった人。この方は今回、時報局に関係した講演をしたので常に時計を身につけているそうです(笑)。

Time1_.jpg

↓ ディナーの後はお楽しみ抽選会。いつもどおり何もあたらんかった...Orz。

Raffle_.jpg


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Jack - Atlanta, GA

keiさん、ご無沙汰しております。^^
おぉ、NASWAのイベントに出席されたのですね。すごい! わたしも来年、仕事の都合がつけば出てみようかしら。
keiさんとも、お会いしたいと思いつつなかなか実現していませんし。
by Jack - Atlanta, GA (2015-03-08 23:01) 

kei@Niigata

Jackさん、本当にご無沙汰です。
来年はぜひご参加ください。アトランタはこちらもなかなか仕事で行く機会がないのですが、何とか都合つけてみます。
by kei@Niigata (2015-03-09 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0