So-net無料ブログ作成

Risala Radio Voice / エチオピア・オロミア州向け [特定地域向け]

受信地:   ニュージャージー州 Totowa   周波数: 15165kHz
言語:     オロモ語(多分)   受信日: 2015年2月20日 
受信時刻:  受信地の時間で 13:31 (1831 UTC)  
受信機:    PL-660    アンテナ: MFJ-1899T

DXLDのメールリストで本日から放送開始という情報が流れてきたので、ちょっくら聞いてみました。その情報だと局名は Risala International でしたが、これは団体名のようです。開始時のIDは「クン・サガリー・ラディオ・リサラー・ティ」と言ってました。これは多分オロモ語ですね。サガリーは確かオロモ語で「声」なので、表題の局名は勝手に Risala Radio Voice としてしまいました。下の録音はノイジーであまり信号は強くないのですが、開始後しばらくしてからのIDの部分(聞き取り辛い)と、その後ノイズが消えて電波が安定したときの受信音です。オロモ語の局名「サガリー・ラディオ・リサラー」が聞き取れます。 例によってRisalaとは、何のことかわかりませんが、アラビア語に同じ音の言葉があってそれは「メッセージ」という意味なのだそうです。ウェブサイトはこちらですが、言葉がわかりませーん。 送信所は不明。

1331UTC頃 (ノイズがちょっと酷い)

  

1441UTC頃(安定)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0