So-net無料ブログ作成

Radio Sawtu Linjiila / カメルーン向け(フランス送信) [特定地域向け]

受信地:   ニュージャージー州 Teaneck   周波数: 15315kHz
言語:     不明語   受信日: 2014年6月22日 
受信時刻:  受信地の時間で 14:57 (1857 UTC)  
受信機:    Microtelecom Perseus    アンテナ: MFJ-1899T

最近仕事が忙しく、受信がご無沙汰しているので6月の録音ファイルからのアップロードです。Sawtu Linjiilaは「福音の声」という意味で(昔エチオピアのETLFなんかもこの種の名前をつけてましたね)、WRTHによるとルーテル派世界連盟傘下のカメルーン福音ルーテル派教会の運営だそうです。言語はハウサ語かフルフルデ語のどちらかだと思います。1830UTCからの30分番組のエンディングの部分を録音しました。アフリカらしいSJが聞けます。局名の「サウトゥ・リンジーラ」という発音が聞き取れますでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0