So-net無料ブログ作成

Radiodifusión Argentina al Exterior / アルゼンチン [中南米]

受信地:   ニュージャージー州 Englewood Cliffs   周波数: 11710kHz(公称)
言語:     日本語   受信日: 2013年7月5日 
受信時刻:  受信地の時間で 20:58 (0058 UTC)  
受信機:    Microtelecom Perseus    アンテナ: MFJ-1899T

こちら東海岸ではRAEの米大陸向け日本語放送がこの時間よく聞えています。年中よく聞えるのかどうかはわかりませんが、 混信もなくクリアーです。前は中南米向けは男性アナ中心で日本向けとは違った番組構成だったように思いますが、現在は植田アナなので日本向けと同じでしょうか? ISは最近ジャズっぽいBGMを入れるようになって雰囲気変わりましたね。また、番組の愛称?として「いつでもアルゼンチン - 日本語コネクション」(Siempre Argentina - Conexión Japonés)というサブタイトルがつけられてます(これは各国語共通)。 周波数は少し高めにずれていて私の装置では11710.72kHzぐらいでした。 開始5分前からIS、開始後5分ぐらいはスペイン語のニュースがあってその後日本語番組が始まるのでこれを知らないとダイヤルをそのまま他に回してしまいそうです。 日本ではいつも弱い信号だったので、短波でこれほど安定してじっくり聴けたのはこれが初めてでした。

ISの部分

日本語放送開始アナウンス

途中のSJ/ID 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0