So-net無料ブログ作成

VOA-Radiogram / ノースカロライナ州送信 [北米]

受信地:   ニュージャージー州 Fort Lee   周波数: 5745kHz
言語:     英語   受信日: 2013年3月17日 
受信時刻:  受信地の時間で 22:30 (0230 UTC)  
受信機:    Microtelecom Perseus + Fldigi    アンテナ: ΔLOOPX(ベランダ)

 今週から週末限定で始まったようですが、短波による文字送信の実験放送です。詳細はこちら。デコード用ソフトのひとつとしてFldigiというものが紹介されていたので使ってみたらばっちり文字になりました。無線時代はRTTYをやったことがなかったのでちょっと新鮮な気分です。30分の解説番組でいろいろなモードにより文字送信をしていました。解説者も言ってましたが、インターネットはすばらしいですが、天災やテロなどでダウンしてしまった場合は、短波ラジオが唯一の情報源ですね。録音は①開始の部分と、②試験電波送信の部分です(解説もあるのでちょっと長いです)。AMモードではなぜか変調が浅かったのでUSBモードにしました。録音ファイルの信号音でも何とか文字になってくれるようですので皆さんやってみてください。日本時間でのスケジュールは日曜日0100-0130JST 17860kHz, 1130-1200JST 5745kHz, 2200-2230JST 6095kHzの3回, 月曜日0430-0500JST 15670kHzとなっていますが、日本では聞えるでしょうか。

①放送開始の部分 

②後半に文字送信(BPSK31モード)

▼Fldigiソフトによる受信画面(4つのモードの黄色い帯が見えます。) 

 VOAtext2.JPG

▼最後にこのようなイメージも送信

 VOA_Radiogram4.JPG

▼このようなフォーマットでの受信もできました(Flmsg使用)。多少文字化けありますが...

VOAtext1.JPG 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

化石

さすがにEdward R.Murrow TXsiteからの南北ビームでは日本では厳しいようです。
ところでそちらで受信されたMighty KBCも北米向けにデーター放送のテストを行っています。
http://www.kbcradio.eu/index.php?dir=news
今朝の放送はRHCの混信で確認できなかったようですが、今後もNauen中継で出るようです。
by 化石 (2013-03-17 22:38) 

kei@Niigata

化石さん、こんにちは。
実はMighty KBCの文字放送実験も前の日に受信していましたが、Fldigiの使い方がまだよくわからず、投稿が後になりました。先ほどアップしたのでご覧下さい。モードが沢山あってわからないのですが、こうした実験によって最適なモードが選ばれるのでしょうね。
by kei@Niigata (2013-03-18 09:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0