So-net無料ブログ作成

Voice of Africa - Sudan Radio / スーダン (試験放送) [アフリカ]

受信地: 新潟県上越市(自宅)     周波数: 9505kHz
言語: アラビア語   受信日: 2013年1月1日 
録音時刻:  1414JST~  
受信機:  Microtelecom Perseus   アンテナ: ΔLOOPX(同調モード)

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 さて、新年トップバッターのaudio clipですが、スーダンの試験放送が昼間よく聞えておりますのでアップしたいと思います。局名はVoice of Sudanという情報もありますが、WRTHによると Voice of Africa - Sudan Radio となっており、10月から試験放送をおこなっている模様です。放送は常に民族音楽を流していて合間にIDがでる形式。録音は男性アナウンサーのIDの部分で、毎回これと同じものがでています。セリフはWRTHに記載の「...ソート アフリキヤ...イダート スーダニーヤ (アフリカの声...スーダン放送) 」の如く聞え、グリニッジという語が2回聞えるのでおそらく周波数のアナウンスをしているのでしょう。その後英語の局名であるボイス オブ アフリカ アット スーダン レディオとゆっくり言っているのがわかり、続いてスーダニーヤ オムドルマーン... と聞えるのでたぶん手紙の宛先を言っているようです。また別の時間にとった女性アナウンサーの局名のみのID(こちらはなぜかレディオ アフリキヤと聞える気がする)とそれに続く現地語IDの部分も録音に入れています。9500kHzの中国局の混信を受けますが、私のところではループを南北方向に向けるとスーダン局がよく浮かび上がってきます。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0