So-net無料ブログ作成

Radio Okapi / コンゴ民主共和国 (南アフリカ送信) [アフリカ]

受信地: ドイツ Wiesbaden     周波数: 11695kHz
言語: フランス語   受信日: 2012年3月1日 
録音時刻:  受信地の時間で 05:30~ (0430UTC)  
受信機:  Microtelecom Perseus   アンテナ: ΔLOOP10(室内)

ドイツで受信したRadio Okapiです。季節によっては日本でも受信できると思います。平和維持部隊である国連コンゴ民主共和国ミッション(MONUC=モニュク)とスイスのNGOであるFondation Hirondelle(イロンデル基金とでも訳しましょうか)の共同運営だそうです。Okapiってどういう意味なのかなと思って調べたら、コンゴの密林に生息するシマウマに似た哺乳動物の名前なんですね。でも動物の名前を放送局にするのって洒落てますね。確かに放送局のロゴにはその動物の顔が...。準絶滅危惧種なのだそうです。 

 そういえばこの国、昔ザイールって呼んでいたと思いますがいつのまにかコンゴに戻っていたんですね。昔19mBでLa Voix du Zaîreが聞えて喜んでいた時がありました...。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0