So-net無料ブログ作成

Radio Sonder Grense / 南アフリカ共和国 [アフリカ]

受信地: ワシントンDC     周波数: 7285kHz
言語: アフリカーンス   受信日: 2011年8月5日 
受信時刻:  受信地の時間で 00:59~ (0459UTC)~  
受信機:  Microtelecom Perseus   アンテナ: ΔLOOP9(室内)

8月5日の夜はアフリカ方面のコンディションがよかったみたいで、Perseusのファイルをさらにサーチしていたら7285kHzでRadio Sonder Grenseが良好に聞えていることがわかりました。日本では3320kHzで時々聞えてますね。Wikipediaによると Radio Sonder Grense とはRadio Without Borders という意味だそうで、日本語ではさしずめ「国境なき放送局」と言ったところでしょうか。録音の内容は国歌風SJの最後の部分~時報~コマーシャル(?)~ニュースだと思われます。なかなかIDに遭遇できず、後半のニュース開始部分で放送局名の略称である「RSG」(アフリカーンスではエルエスヒーアと発音)が辛うじてわかる程度でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0