So-net無料ブログ作成

Radio Nacional de Venezuela / ベネズエラ (キューバ送信) [中南米]

受信地:   テキサス州オースチン     周波数: 15250kHz
言語:     スペイン語     受信日: 2011年4月20日 
受信時刻:  受信地の時間で 18:55 (23:55 UTC)  
受信機:    Microtelecom Perseus    アンテナ: ΔLOOP7(室内)  

 この局も日本でよく聞こえますね。でもこの録音は超高音質!ストリーミングではありません。短波です(笑)。強すぎてハム音が目立ってしまってます。番組終了時のIS/IDでアナウンスは「Somos el canal internacional de Radio Nacional de Venezuela, la voz de la República Bolivariana de Venezuela en el mundo」とでています。Somosは英語の(We) areに相当、canalはchannel ですね。因みにベネズエラの正式名称はベネズエラ・ボリバル共和国(República Bolivariana de Venezuela) というのをご存知でしたでしょうか。ラテンアメリカの解放者シモン・ボリバルの名前を国名に入れているんですね。

さて、話は変わってオースチンの和食レストランでとてもユニークなメニューを見つけました。

SpicyEdamame.jpg

 ↑ スパイシーエダマメと言って枝豆に辛いソースがかかったものです。これって指では食べられないよな~...。  てなわけで箸でしこしこ食べましたが味は意外といけました。

BonsaiRoll.jpg

  その名もBonsai Roll。何と巻き寿司にイチゴがのってます。そこまでやるか...(笑)。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

Vic

kei@Niigata さん、おはようございます。

オースチンですか、確かテキサスの州都だったと記憶しております。
静かな街ですね。
昔、サンアントニオに住んでいた時にオースチンまでピクニックに行きました。
小さな博物館?美術館にも寄ったような気がします。

ヴェネズエラもキューバも良く聴こえるんでしょうね。
あの頃はもっぱら Y100 の FM でカントリーを聴いていました。
by Vic (2011-05-01 05:34) 

影山

いや~!良い音で録れてますね!
これは感動しました。良い音をありがとうございます。
また、ΔLOOPの比較ありがとうございます。とても参考になります。
ΔLOOP10の公開準備も着々と進んでいますので、どうかお楽しみに。
by 影山 (2011-05-01 08:30) 

kei@Niigata

Vicさん、こんばんは。サンアントニオにお住まいでしたか。私は1992-94までオースチンに住んでました。サンアントニオは時々遊びに行ってましたがRiver Walkとか有名ですね。当時は大学の無線クラブに入ったり、BCLはMFJのアクティブアンテナで遊んだりしてました。アパートはノイズが多くて大変でしたが中波でメキシコの局がたくさん聞えた記憶があります。KDXCに入ってましたが丁度インターネットが普及する前だったので情報収集&通信手段はなんといっても会報でしたね。今から思うととても楽しかった時代です。当時に比べ今は短波放送は局数も減り悲惨な状況ですが、PerseusとΔLOOPのおかげでまた別の世界を楽しませてもらっているという感じです。中南米もっと沢山聞えるといいんですけどね。出張受信はなぜかキューバしか聞えてこないんですよ...。
by kei@Niigata (2011-05-01 22:04) 

kei@Niigata

影山さん、コメントありがとうございます。遅れましたが出張お疲れ様でした。私はすぐにまたGW明けに出張に出ます。GWはその準備に追われてほとんど休みなしです。今回は東海岸のみなのであまり収穫はないかも...。再び7と9お供にしますのでまた新たな知見があればレポートさせていただきます。LOOP10はまたどんな感じになるのだろう...。今から楽しみです。
by kei@Niigata (2011-05-01 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0