So-net無料ブログ作成

ΔLOOP7とΔLOOP9 / ホテルでの受信 [番外編]

最近製作したΔLOOP9をΔLOOP7とともに出張に持ってきています。仕事柄米国によく来ますがホテルにバルコニーがあればアンテナの設営に理想的なのですがなかなかそうは行きません。今回泊まったニュージャージーのホテルもセキュリティ上窓が開きません。ループの張り方の最良点を自分で見つけることになりますが、狭い部屋に窓が一つしかない場合、写真のような変な張りかたが良かったりします。窓枠に対し垂直方向は必ずしも最良でない場合が多いです。ただしホテルによっても変わりますし、建物の構造がいろいろと関係しているのでしょうね。

loopNJ1.JPGLoopNJ2.JPG

  上記のような張りかたでΔLOOP7とΔLOOP9を切り替えてみましたが、以前の車中ループの記事でレポートしたのと似たような結果でΔLOOP7の方が強く聞えるようです。

NJ31mBLp比較2.jpg

やっぱり移動受信はΔLOOP7の方が適しているのかな...道中いくつかホテルを変えて旅しますので、その都度気づいた点があればまた書き込みたいと思います。

電子部品も扱っている全米チェーンのRadioShackで少し部品を買ったら、日本復興支援の寄付を受け付けているので協力してくれと言われました。

(ニュージャージー州プリンストンにて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0